脱毛サロンで行うキッズ脱毛

脱毛サロンで近年人気になっているプランがキッズ脱毛です。

キッズ脱毛とは、文字通り子供用の脱毛プランで皮膚が薄い子供でも安全に脱毛することが可能となっています。

子供に脱毛は必要ないだろうと思う人も多いとおみますが、第二次性徴前の女の子はどうしてもホルモンバランスが安定しないため毛が急に濃くなってしまうことがあります。

おかしいことではありませんが、毛が濃い状態になるとそれをクラスメイトに指摘されてコンプレックスになってしまったり、いじめの対象になってしまうことも考えられます。



プールや体育など肌を出す機会も多い子供だからこそ、脱毛を行う人が増えています。

脱毛サロンでキッズ脱毛を行う場合には、きちんとキッズ脱毛プランのある脱毛サロンを選んでいきます。



キッズ脱毛で使われる脱毛機は通常の危機とは異なり、毛根よりも表皮に司会ところにあるバルジという部分から生まれる発毛因子を狙って脱毛していきます。

毛根にダメージを与えるほどの高温が必要ないため、低温で施術できることから痛みがほとんどなく、サロンによっては3歳から行えるところもあります。



ただし注意したいのが、日焼けやホルモンバランスが安定していないということです。
子供は体育や登下校など日に当たる機会は多いため、脱毛する際には肌にダメージを与えないように夏にはやらないなどの工夫が必要となります。

またホルモンバランスが安定していないため、また生えてくる可能性もあるという理解が大切です。